暁の鐘より搭載された
敗北時にキャラの服が破れる演出のグラフィック、
通称「大破絵」。
全国の紳士淑女らに衝撃を与えたシステム、
今作でもばっちり継承されています。


前作はトーナメントの決勝での結果画面と
マジックコロシアムの敗北画面での登場でした。
今作ではトーナメントNEOの順位決定戦で
トップ以外を獲得したキャラには大破絵のカットインが入ります。
自キャラがトップ以外の場合は大きく表示されます。
また、4人対戦でも同様です。 
グリムバスターズの敗北時は全員分の大破絵が表示されます。 
というわけで、前作以上に
表示される機会が増えています。


前作と比べて、
今作は服が消滅しているようなエフェクトがついています。
グリモワール(スマホみたいなアレ)が壊れている影響でしょうか。
前作よりマシになったという声もあるようですが、
個人的には今作はどこかコミカルだった前作の絵に比べて
妙に生々しくなったような気がします。


ま、前置きはどうでもいいですね。
以下、発掘したものをまとめていきます。
全キャラ分はまだありません。
ちゃんと集まったら再び記事にしますので
まずは第1陣ということで。


ラスク

lask_lok
 
大股開で逆さまになってるのが危ないですね。
上着もインナーもズボンも容赦なく消えていますね。
全部消えちゃったら大変です。 


サンダース

thandars_lok

一人だけモロ脱衣という
ネタ要因になっているサンダース。 
今作は白のフンドシで決めています。
タイや手袋は残っているのがマニアックですね。


タイガ

taiga_lok
 
今作のタイガ、イケメンですよね。
服が破れてもカッコイイ、
少年漫画の主人公のようですね。


ハルト

hald_lok

コチラは逆に漫画の敵役のような構図。
抵抗するようなポーズが生々しいです。 


ルキア

ruquia_lok

やられながらも自分の武器を分かってる感のある、
ある種の余裕を感じますね。
下着をつけてない疑惑あり。


シャロン

shalon_lok

ショックを受けてる表情といい、
破れたストッキングといい、
服が透けてなくても十二分に危ない感じのグラです。 


マラリヤ

malariya_lok
 
往年の名作、マチコ先生を彷彿とさせる(?)
ポーズがいいですね。
後ろを向いてしっかり隠しているのが乙女な感じでいいです。 


ユリ

yuri_lok
 
今作、妙にセクシーになった感じがするユリ。
前作の大破絵と同じく、悔しそうな表情がいいですね。 


リエル

riel_lok

悲しそうな下がり眉と
恥ずかしそうな表情がかわいそうなリエル。
もっとちゃんと隠しなさい。


メディア

media_lok
 
今作のメディア、若々しくて可愛いですよね。
少年漫画のサービスカット的でいいです。


アイコ

aiko_lok
 
このグラだとよくわかりませんが、
大きいグラだとお腹のあたりも露出しているようです。
バツになった目が可愛いです。 


マヤ

maya_lok
 
これまたショッキングな表情がかわいそうなマヤ。
破れたストッキングも生々しいです。
リボンもほどけています。


本日はとりあえず以上。
他のキャラはいずれまた!